事業情報
香月堂はどんな会社なの?

香月堂は、
バウムクーヘンをはじめとした
様々な洋菓子を製造販売している
愛知県豊川市の会社です。

社名をご存じの方は少ないと思いますが、
当社商品の8割が全国のスーパーや
コンビニエンスストアの
プライベートブランド商品として
販売されていますので、
恐らく口にされたことが
ある方は多いのではないでしょうか?

その香月堂は、
2022年に向けての目標を達成するため、
ともに歩み、ともに自己実現できる方を
求めています。

何か一つでも得意分野を持った、
あるいは人には負けない何かを持った
少々「尖った」方は、
是非とも香月堂で
その世界を広げてください。

香月堂にはその志を実現する
「器」の用意があります。

香月堂の〈事業〉を数字で知る

  • 創業64年
  • 売上げが30年間で100倍
  • 2022年までの売上げ目標が200億円
  • 商品数はPB商品も含めると120種類
  • バウムクーヘンの1時間の生産能力は3,000kg/h
  • 卵の使用量が1日で20万個
  • 創業64年
  • 売上げが30年間で100倍
  • 2022年までの売上げ目標が200億円
  • 商品数はPB商品も含めると120種類
  • バウムクーヘンの1時間の生産能力は3,000kg/h
  • 卵の使用量が1日で20万個

働き方の
改善に向けて

香月堂では
社員が一丸となって目標に
取り組んだ努力や成果に対して
福利厚生の充実というかたちで
すべての社員に還元することで
働く環境の向上や改善を実現しています。

香月堂の〈働く環境〉を数字で知る

  • 年間休日数(2017年)115日
  • 取得必須の連休制度 9連休
  • 年間休日数(2017年)115日
  • 取得必須の連休制度 9連休

人材育成

香月堂の人材育成は
主にOJTとOFF-JTを組み合わせて
効果的に実施しています。

香月堂の
人材
育成
戦略

OJT
OJT

主張させ
意見を取り入れる組織作り

OFF-JT
OFF-JT

外部講師による
研修が充実

社長からの
メッセージ

前向きに取り組んだ失敗を
私は評価します。

代表取締役社長

大岩 孝彰

私も過去に何度も失敗をしてきました。
私の経験からすれば、何もやらずに状況が悪くなっていくことを
見ているだけではなにも得るものはありませんが、
前向きに取り組んでみて失敗することは必ず次につながります。

前向きに取り組んだ失敗を
私は評価します。

代表取締役社長

大岩 孝彰

私も過去に何度も失敗をしてきました。
私の経験からすれば、何もやらずに状況が悪くなっていくことを 見ているだけではなにも得るものはありませんが、 前向きに取り組んでみて失敗することは必ず次につながります。

先輩社員の
紹介

総務部
総務人事部担当

山内 一広

2012年
新卒入社

香月堂を
「尖った企業」にすることで、
社員が自主的で情熱的に
働く会社にしたいですね。

採用情報

香月堂では総合職を募集しています。

入社後は、
製造部門や企画開発部門で
お菓子づくりの基礎を
習得していただきますが、
単なる「仕事要員」は求めていません。
香月堂は会社を支えてくれる
将来の幹部候補生を求めています。

従って、文系・理系、
大卒・院卒は問いません。

FAQ

香月堂へのこんな質問にお答えします。

  • Q1. 文系理系で違いはありますか?
  • Q2. 社内見学は可能ですか?
  • Q3. 入社する上で必要な資格・スキルはありますか?
  • Q4. 部署異動はありますか?
  • Q5. 入社後の配属は希望できますか?
  • Q6. 転勤はありますか?
  • Q7. 産休・育休の取得について教えてください。